腹が減っても眠い日常

とりあえず日記っぽいものを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のことになるが、ケータイ捜査官の最終話を見た。
見続けていたわけではない...というか、たまに見ていた程度だが、最終話は気になった。

姉が見ていて一言、

「ありがち」

まー確かに使い古された 「なんだ結局そーゆー展開かよ」 っていう話ではあるな。


「なんか○○戦隊みたい」

いやかっちょいいのがいーんだよ。
こーいうのは フィクション>現実っぽい(けれど現実じゃありえない)設定>現実 なんだから。
少年マンガなんてほとんどそーだし。



ちなみに俺が住んでいる地域は本来はTV東京が視聴できない地域なのだが、電波が漏れているのでアンテナさえ都合すれば視聴できたりする。
ただしアナログ→地デジになって視聴できなくなったという情報もネットにいくつか上がっている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roamingnemu.blog120.fc2.com/tb.php/111-af0d7ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ケータイ捜査官7終了.... ケータイ捜査官最終話 ケータイ捜査官7 第44話 「ゼロワンの解」
2009/03/20(金) 20:51:24 | 橋本甜歌 前略 画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。