腹が減っても眠い日常

とりあえず日記っぽいものを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今日は音楽環境を旧作業用PCから新作業用PCに移動し、ついでにiTuneを導入しようとしたけど、ここでもいろいろと...
自分でも何をしたか整理がついていない。順を追って思い出していくか。

・iTuneのインストール。
 これはインストーラの指示に従うだけ。ど楽勝。

・旧環境から新環境への音楽データのコピー。
 コピーが終わるのを待つだけ。

・コピーした音楽データをiTuneにインポート。
 これがやっかい。
 iTuneでインポートする際、アルバム名はもちろんアーティスト名も一致していないと、同一アルバムと認識されないみたい。 普通のアーティストのCDなら問題ないのだろうが、音ゲーのサントラやクラシック/ユーロビートなどのコンピレーションアルバムはトラック毎にアーティスト名が異なることが多いので、まとめ直さなくてはならない。

 め ん ど く せ ?

めんどくさいので途中。

なんかiTuneはアルバムの階層表示ができなかったり...まとめてどっかんのどんぶり管理に見えるのが気に入らない。プレイリストとかを使えばなんとかなりそうだが...

・音にノイズが乗る。
 そうだ。これが苦労した。
 原因がわからなかったんだよなぁ。

 音楽データの移動後に改めて聴いてみると、 ”プっ...ブブッ” という細かいノイズがあることがわかった。
 無音状態では鳴らないが、音楽を再生するとそれにノイズが入るもよう。
 まぁゲームとかなら多少のノイズは構わないが、音楽鑑賞では大きいノイズなんてあったら聴けたものではない。
 原因がわからないから、いろいろ試してはみたものの...

 ・分配器や延長ケーブルを介せず、直接ヘッドフォンで聴いてみる。
  余分なコネクタやケーブルにノイズが入りやすいというのを聞いたことがあるので、直接聴いてみる。
  結果、効果無し。

 ・背面のコネクタではなく前面のコネクタにヘッドフォンを繋いで聴いてみる。
  「前面のコネクタに繋いだらノイズが乗りまくっていたが、背面のコネクタに繋いだらノイズが激減した」ということが以前あったので、逆のケースもあるのかな...と思ったのだが、
  結果、効果無し。

 ・拡張サウンドボードを試してみる。
  内臓サウンドにノイズが乗りやすいというのはよく聞くので、試しに安いサウンドボードをつけてみることにした。
  結果、効果無し。
  むしろ音質は内臓サウンドの方が良いという、なんともショボーンな結果に。まぁ2000円程度のサウンドボードじゃ無いよりマシ程度というのは聞いてはいたが。

 ・電源部をシールドしてみる。
  ググッてみたら、電源部のノイズが乗る場合もあるとのこと。
  早速アルミホイルと紙を工作して簡易シールドを取り付けてみた。
  結果、効果無し。
  結構時間かけたんだが...

 ・省電力機能を切ってみる。
  さらにググッてみたら、省電力機能を有効にしているとノイズが入りやすくなるとのこと。
  ...調べてみたら省電力機能はもともと切っていた。
  有効にしたり、無効にしてみたりしてみたものの、ノイズは消えず。これも効果無し。

 ・電源をタコ足配線ではなく、直接コンセントから取る。
  これもググッてみたら書いてあった。
  ダメ元でやってみる...やはり効果無し。

もうここで時間使いすぎて断念。
これは今後の課題にするか、いっそ旧環境でそのまま使おうと決めて、諦めた...




と、数時間後、新PCを使っていて、サウンドが鳴ってもノイズが乗っていないことに気づく。

「あれ、俺何をした?」

試しに音楽データを流してみる。やはりノイズはほとんど乗らない。
とゆーことは...
ハード的には何も変えていないから、なにかソフト的な所が原因ということか?
設定とかではない。ドライバ周りもいじってない。
とすれば、なにかの常駐ソフトとかか? 割り込みが入るような...

あ、

これか!
2009_04_16_01.jpg
M/Bに付属のツール、EasyTune6

試しに EasyTune6 を起動して、音楽データを鳴らしてみる。
うん、ノイズが入る。
EasyTune6 を終了して、また音楽データを鳴らしてみると、ノイズは入らない。

判明: ノイズの原因はEasyTune!

これか?。
なんだ...ハード周りと思っていろいろ変えたり戻したりしたのがバカみたいだ。
まぁ、原因とその対策がわかったので、良かったが...うーん、遠回りしすぎ時間かけすぎorz
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roamingnemu.blog120.fc2.com/tb.php/126-157f2317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。