腹が減っても眠い日常

とりあえず日記っぽいものを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間以上も更新を空けてしまったか。

この1週間は主に姉用パソコンの組み立てやセットアップをしてたですよ。
セットアップ後のバックアップもとったし、もう引き渡せる状態になった。
...が、本人の身体の調子が悪く、あっても使わないからまだいーやーとのこと。
うむむ、俺の部屋に入れておいても邪魔になるだけなのだが。

まぁ長くなりそうなので、この顛末はまた後日に。


今日は別のパソコンの話。といっても、全然使ってない奴なんだけどね。

古?いDELL製のパソコン。
いつぞや書いたキーボードの話にでていた、会社からタダでもらったパソコン。CPUはPEN2-200MHz。
その頃はもうPEN3の時代であったので、当時としても少し...というか大分...時代遅れの感はある機種なのだが、タダとはいえなんでもらったかというと、

画面設計作業用のPCなので、
グラフィックアクセラレータボードが追加されているのだよ!

いやいやいや、今の家庭用/ホビー用のパソコンではVGAボード(または高性能内臓VGA)は常識だが、当時のプログラム屋が持ってるにしては異例なのよコレ。
大抵はチップセットで提供される出力があれば十分に事が足りたからね。
解像度が 1024 x 768 もあるのに 32bitカラーだなんて!
...いやだからほら、その程度で「スゲー」と言われていた時代の話なのよ。

メモリだって128MByteもあるんだぜ!
これは当時でも普通か? でも32M?64MByteで動いてたやつもあったはず...

しかしもう10年以上も前の機種。今となっては全然使い道が無いので、処分しようと考えている。

しかし、パソコンショップに引き取ってもらってオシマイというわけにもなかなかいかなかったりする。
いくつかやらなきゃならないことがある。

その1:ユーザデータの抜き取り。
 全然使っていないこともあり、今すぐに必要なデータとかは入っていないのだが、
 学生時代の卒業研究のデータなどの保存もしていたので、それはとっておきたい。

その2:HDDの情報を全消去する。
 別に読み取られて困るデータなんぞ入っていないのだが、まぁ一応作法ということで。
 実害は無くてももし誰かに読まれたらと思うと落ち着かないしね。


この顛末もちょっと長いかも。
また明日にするか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roamingnemu.blog120.fc2.com/tb.php/46-64adedf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。