腹が減っても眠い日常

とりあえず日記っぽいものを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年11月に組んだ姉のPCだが...そういえばまだまとめてなかったなこの話...まぁいずれやるとして...Blu-Rayドライブを組んだのだが、実際に再生しようとしたらダメだったとこのこと。

確かにそれはこちらでテストできなかったから不安なところではあった。Blu-Rayの再生環境は俺だって持ってないから、コンテンツだって買ってないのだ。
その旨は伝えてはおいたのだが...2ヶ月近くも再生していなかったのか。まぁ、買い損ってことも無いんだけどな。この間はBlu-Rayドライブの値段はあまり下降していないし。

まぁ、それは置いといて。

とりあえず現象を訊いてみる。
・エラーが出て再生が止まる。
・エラー画面の案内でインストールした診断プログラムで、何か対応してないような結果が出る。

とりあえず再現するか試してみる。
PowerDVDのBlu-Rayエディションを起動して...再生は一瞬できるが、エラーが出て止まるな。
診断プログラムだと...一応基本環境は問題なさそうだ。CPUのBlu-Ray対応が不明とでているが、対応機器の例を見てみると数年前のモデルの名前だけしか挙がらないので、診断プログラムのデータが古いだけだろう。対応していないのはハードウェアエンコードとかだ。まぁ、これは無くても再生できないなんてことにはならないはずだ。


うーん、なんでだ?

ビデオボードは、RadeonのHD3200(内臓)と、同HD3450のHybridCrossFire。
ディスプレイは、BenQのE2200HD。
接続はDVI-D。
もちろんどちらもDVIはHDCP対応。

一応メーカーのWebページを確認してみる。うん、HDCP対応。問題無い。
まさかHybridCrossFireがダメってことは...無いよなぁ?
一応ググってみる...うん、HybridCrossFireやめたらこれが解決したっていうことはなさそうだ。

再生ソフトやコーデックに問題があるってことは...可能性は低いな。
BRドライブに付属するソフトでBlu-Rayが見れないってことはないだろう。

Blu-Rayの再生環境についてググってみると、ドライバのCOPP対応とか挙げられているが...うーん、雑誌の記事とかだと数年前の記事にヒットするんだよなぁ。今出回っている奴ってそのへん対応済みじゃないのか?

一応、CCCの設定画面を開いてみて、それらしい項目が無いかどうか見てみる。
うん? HDの代替モード? よく分からないけどこのせいかもしれないな...。オフにしとこ。
うーん、それらしき項目は無いなぁ。

それらしい単語でぐぐってみるも、解決に繋がる手がかりは無い。
何度か再生してみても結果は変らないし...


まぁとりあえず、ビデオボードのドライバは最新のをあてておくか。もしかしたら新しいバージョンで解決しているなんてことも...いや、ねーよとは思うが一応やれることはやっておこう。

ドライバ入れてー再起動ー。ほいでもってCCC入れてー再起動ー。
これで再生できたらいいんだけどなー。


...

普通に再生できたよ!

え? マジでドライバ? うそーん。 何年も前から対応してるはずじゃ?
それとも代替モードOFFがよかったのか?
えー、なんか納得できない。

まぁ、とりあえず当面の問題は潰れたからいいか...
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roamingnemu.blog120.fc2.com/tb.php/70-490906ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。