腹が減っても眠い日常

とりあえず日記っぽいものを。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺が住まう地域も先週から花粉の季節となった。

世の大多数の例に漏れず、俺も花粉症だ。
症状が重くなったら病院にいくつもりだが、一応花粉対策はしてみるつもり。
そこで、こんなものを買ってみた。

「ノーズマスク ピット」
090215_1st.jpg
お得...とあるが、もちろん1個の値段は普通の使い捨てマスクよりも高い

14個入りがAmazonで\2,890。

これは鼻に入れるタイプのマスクだ。

090215_2nd.jpg
ほとんど見えないが、ワイヤーで繋がっている。

傘のようになっている部分を鼻に突っ込む。顔に不織布をあてがうのではなく、鼻にいれることによって花粉を防ごうという、いわば鼻用のマスク。
マスクをしない(ように見せつつ)で花粉対策ができる。

一応ワイヤーが鼻の外に出るが、かなり細く、また肌に近い色なので、正面からではほとんどワイヤーがあることに気付かない。

このマスクのテストも兼ねて、外を歩いてみた。

...

結果、思うに、過信しちゃだめだ。

・正直、効果については心許ない。

・鼻水やくしゃみにより使用できなくなってしまう。1個200円以上と安くはないが使い捨てである。

・鼻用のマスクなので、当然だが目のかゆみを防ぐことはできない。

...などを考えると、他のマスクやゴーグルなどと組み合わせて使うのが良さそうだ。
まぁそれだと「マスクをしているのが目立たない」というそもそももの目的が達成されないのだが。

だが、花粉の飛散量と症状によっては非常に有用であるかもしれない。
特にマスクをしていると不便だったり、接客業などマスクを着けていると都合が悪い場合は、一考の価値があるだろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roamingnemu.blog120.fc2.com/tb.php/90-52aca389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。